マガジンのカバー画像

みんなでつくる周南市ガイドブック

72
周南市公認の市民ライターによる、市内での暮らしや風景などの取材記事をnoteにまとめています。実際に周南市に在住・在勤・在学しているからこそできる、生活に密着した情報で、ニッチな… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

【担当者が語る!】周南市市民ライター始動の裏側、全部話します。

2022年2月、年代も職業も趣味も文体もバラバラの12人が一斉にスタートラインに立ちました。任命書を握りしめ、いよいよ山口県周南市市民ライターとしての活動が始動します。 「大好きな昆虫を通して、この山口県周南市にある自然の魅力や、周南市に生きる生物の命の尊さを、子育てと両立しながら伝えていきたいです。」 そう話すのは、今回、周南市市民ライター1期生(AKB48みたいですね)に任命された市民ライターのひとり、塩田紗希さん。蝶の柄で彩られた素敵なマスクと、明るく笑顔で自分の気持

スキ
142

私の好きな周南市の風景

周南市ってどんなところ?? 今回は、 私の好きな周南市の景色を2つご紹介します! 1.幻想的な工場夜景えんとつ町のプペルでモデルになり話題になった周南市の工場夜景 周南市は、なんといっても工業が盛んな街なんです! 暗くなると、まるで星空を丸ごと持ってきたかのようなキラキラと輝く世界が目の前に広がります。 場所は極秘ですが、私のお気に入りの場所がここです。 そこから見た景色は天下を取った王様の気分になるのです。 私のスマホでは綺麗に撮影できませんが、肉眼で見るとものすごく

スキ
13

徳山下松港 開港100周年 海へ!周南2022 へ行ってきた!

本日、令和4年11月6日(日)に、 “徳山下松港 開港100周年”の記念イベントへ 子供達と一緒に行ってきました。 帆船3隻が同時に寄港するのは、“初” ということで、 昨日(土)からイベントはしておりましたが、 (日)の本日最終日、ということで、 わくわくしながら、行きました! 自宅から車で行き、駐車場は、新幹線口の徳機駐車場へ停めました。 徳機駐車場に入る前にも、ズラーっと駐車待ちの車が並んでおり、列に並んで待つこと約10分。 中へ入ることが出来、無事に車を駐車をし、

スキ
23

プロライターが講師のライティング講座でモチベーションが突き抜けた

周南市市民ライターのライター講座に参加してきました! 周南市市民ライターは、山口県周南市が運営するシティープロモーションスペシャルサイト内の「みんなでつくる周南市ガイドブック」の記事を、市民目線で書いています。 今年の2月から1期生の活動が開始し、早くも2期生の募集が行われました!(現在は応募終了) 2期生として活動するには、2回にわたるライター講座を受講する必要があります。 1期から活動していて、継続して2期も活動するつもりなので講座に参加してきました。 プロのライ

スキ
66

山口県周南市の徳山駅前清掃に参加してみた!【周南市市民ライター】

 こんにちは、山口県の周南市市民ライターのあかねです。  皆さんは【徳山クリーンあちこちクリーンプロジェクト】という活動を知っていますか? 周南市の中心の駅である徳山駅の駅前エリアがリニューアルした際に、「自分たちで大切にしていくんだ」という気持ちから2018年11月に開始した活動で、月に一度、徳山駅前の清掃活動を行っています。  私は以前からSNSで活動を拝見していて、ずっと参加したいと思っていました。しかし都合が合わなかったり寝坊してしまったりで、なかなか叶わずにいまし

スキ
19

初めての試み!東京と周南をつなぐ周南ファンミーティング

9/23(金)、東京と周南をつなぐ周南ファンミーティングが開催されました。周南市にゆかりのある方々が集まり、周南地域の話題や周南で頑張る方々、周南グルメなど多岐にわたり話題が展開されました。 東京会場17名、周南会場9名、オンライン3名、合わせて約30名程の参加者がいらっしゃいました。お互いの自己紹介の後、周南経済新聞の2022年度上半期バズりネタの紹介と共に、周南市の最近の話題を紹介いただきました。話題となったのは主に3点です。 まず1点目は、長く周南市で栄え、市民に愛

スキ
14

山口県周南市にある徳山駅“まちのポート”へ行ってきた♪♪

本日、“しゅうなんプレミアム食事券”の当選案内を引き換えに、山陽新幹線が停車する、“徳山駅”のすぐ近くにある、“まちのポート”へ行ってきました。 去年は、私だけが応募し、見事当選!しましたが、 今年は、私は、落選。主人は、当選!でした。 “1世帯に、1つのみの当選” の様で、主人だけ当選でも有り難かったです✨ 早速、先ほど引き換えに行きました。 主人は、初めての当選、喜んでいました。(笑) “まちのポート”は、徳山駅(スタバ☕)や(TSUTAYA)がある側の、駅に向か

スキ
32

縁あって鹿野 ~縁起焼「叶家」~

8月10日、山口県周南市鹿野地域、周南市役所鹿野総合支所から、自動車で南に数分ほど走った場所にあるスポーツ施設「鹿野山村広場」のそばに、一軒のお店がオープンしました。 「縁起焼 叶家」さん。 山口県下関市発祥の「縁起焼」を販売するこのお店のことを家で話していると、「このお店、光スタジアムの所にあったお店じゃない?」と、妻が驚くことを口にしました。 インターネットで検索してみると、確かに住所が山口県光市になっています。光スタジアムとは、光市の町なかにあったバッティングセンタ

スキ
8

周南市市民ライターの活動を通して改めて書くことが楽しくなった話

趣味程度でブログを書いていた文章素人の私ですが、現在周南市市民ライターとして活動しています。 つまり、周南市公式ライター!!! すごい!!! 肩書きカッコいい!!! 市民ライターは、周南市シティプロモーション課が12人を任命し、それぞれが市民の目線で周南市のリアルな暮らしを発信しています。 詳しくは、こちらの記事から。 現在は2期生を募集しているので、興味がある方は応募してみてはいかがでしょうか! 10月31日(月)に応募終了しました。 飽き性の私が唯一続いている「書

スキ
26

まちの魅力の編集者「周南市市民ライター」2期生募集

シティプロモーションスペシャルサイトのさらなる充実を図るため、サイトに掲載する市の魅力紹介記事を執筆していただく「市民ライター2期生」を募集します。 市民ライターの方には、市の公認ライターとして、市民目線の情報発信を行ってもらい、市民参加型の周南市紹介ガイドブックの作成を行ってもらいます。 昨年の20224年2月には、12人を周南市市民ライター1期生として任命し、市民目線で周南市の「リアルな暮らし」を周南市シティプロモーションスペシャルサイト内のガイドブックページで記事を掲載

スキ
16

周南市ファンクラブ交流会「SHUNAN FAN MEETING」参加お待ちしています。

山口県周南市は、市ゆかりの人や周南市ファンで構成するファンクラブ会員を対象に、東京会場と周南会場をオンラインでつなぎ、それぞれの会場に集まった周南市ゆかりの方同士がつながる交流イベントを開催します。 現地で参加することのできない皆様には、その様子をオンライン(ZOOM)でお楽しみいただけます。 現地参加者には、周南初のクラフトビールまたは周南市で焙煎したてのスペシャリティコーヒーを提供! おつまみには、今が旬!周南市須金産の梨とぶどうをご用意しています。 イベント中には、

スキ
12

周南市観光案内所「まちのポート」が移転オープン!!新しくなった「まちのポート」の魅力をお伝えします!

TOKUYAMA DECK D1 1Fにまちのポートが移転しました!  9月5日(月)にまちのポートが、新しく建築されたJR徳山駅みゆき口2Fのデッキと直結予定のオフィスビルTOKUYAMA DECK D1 (徳山デッキディーワン)の1Fに移転オープンしました。複合テナントビル1Fには、山口銀行ともみじ銀行の共同店舗、まちのポートがあり、周南市の特産品が数多く並べられていました。 この日は、移転オープンを記念してテープカットと餅まきが行われるなど、多くの人で賑わっていました

スキ
9

市内在住 県外に通学している大学2年生が周南市役所インターンシップに参加してみた!

初めまして!8月25日から、周南市役所のシティプロモーション課で3日間インターンシップに参加した大学2年生の合田です。 今回は、インターンシップでの活動や周南市の魅力などについてお話しさせていただきます。 インターンシップに参加するきっかけ私は今、県外の大学に通っていますが、徳山動物園に行くためだけに山口県に来たり、ドライブ旅の途中で周南市にも行きたいと話したりしている県外の友だちと出会い、特に有名な周南コンビナートの夜景だけではなく、徳山動物園などの今まで身近にあったもの

スキ
41

公務員志望の大学生が周南市役所で3日間インターンシップしてみた!

はじめに はじめまして。周南公立大学 経済学部2年の末廣 大空です! 大空と書いて「そら」と読みます。 私は将来、市役所職員への就職を考えています。 このnoteは、そんな私が周南市役所 シティプロモーション課で体験した三日間のインターンシップをまとめたものになります! シティプロモーション課、ということで周南市の様々な魅力と共に私が三日間を通じてどんなことを感じたかを伝えられたらなと思います! それでは1日目の内容にいってみましょう! 1日目オリエンテーションとシティプ

スキ
20