見出し画像

加藤ローサさんに聞いてみた。周南市も撮影地になった 映画「凪の島」。8月19日より全国順次公開。

ここからこころつながる周南市 公式note

山口県の瀬戸内にある大自然豊かな島を舞台に、雄大な海やどこか懐かしい学校、風情のある診療所など風光明媚なロケ地で撮影され、少年少女の心の成長や、子供たちの目を通して描かれる心温まる家族の姿を描く『凪の島』が本日8月19日よりムービックス周南、新宿ピカデリーほかで全国順次公開されます。

この作品の監督は、周南公立大学の教授として地方で暮らしながら、映画制作を行う長澤 雅彦さん

監督は、『ソウル』(2002/長瀬智也主演)や『卒業』(2003/内山理名・堤真一主演)、『13階段』(2003/反町隆史・山崎努主演)、『夜のピクニック』(2006/多部未華子・石田卓也主演)などのメジャー作品のほか、2014年には、岩井俊二プロデュース・脚本の連続ドラマ「なぞの転校生」(テレビ東京)の全12話の演出を担当するなど、先進的に映像作品を制作し続けてきた長澤雅彦。脚本も長澤監督自身によるオリジナル。長澤監督は、『恋』や『くだまつの三姉妹』など、山口県を舞台に数多くの作品を製作しており、「人生の集大成とも宝物とも言っていい作品」と語るほどの力作となる。山口県を舞台に数多くの作品を製作する長澤監督が、今度は少女を主人公にした心温まる作品を世に送り出す。
映画「凪の島」公式サイト https://nagishima.com/

あらすじ

両親が離婚し、母の故郷である山口県の瀬戸内にある小さな島で暮らすことになった小学4年生の凪(新津ちせ)。母・真央と、祖母・佳子と一緒に、佳子が医師をしている島唯一の診療所で暮らしている。普段は明るく振る舞う凪だが、母へ暴力を振るうアルコール依存症の父・島尾の姿が目に焼き付き、心に傷を負い、時々過呼吸になって倒れてしまう。そんな凪を、事情をすべて知った上で何も言わず温かく受け入れてくれる島の住民たち。凪が通う小学校の同級生の雷太や健吾、担任教師の瑞樹、用務員の山村、漁師の浩平。彼らもまたそれぞれ悩みを抱えながらも前向きに生きていた。その悩みを知った凪もまた、彼らを支えようと奔走し、一歩ずつ笑顔を取り戻していく。だが、島での平穏な日々はそんなに長くは続かなかった。島に突然父がやって来て、再び家族に戻りたいと言い出した。その願いを聞いた凪は…
映画「凪の島」公式サイト https://nagishima.com/

映画「凪の島」予告

出演者

主人公は、両親の離婚によって母の故郷である山口県の小さな島で暮らすことになった小学4年生の凪。その凪役には、Foorinメンバー(2018-2021)としての活動や、NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(2021-2022)への出演など、多方面で活躍している新津ちせ。全国で開催されたオーディションで新津は、当時10歳とは思えない見事な演技力で、監督をはじめプロデューサー陣を虜にし、主役の座を獲得した。東京都出身の新津だが、母親が山口県出身であり、夏休みには山口在住の祖母の家で過ごすこともあるということで、新津にとって“もうひとつの故郷”である山口が舞台の映画の主演を演じられたことは、感慨もひとしおのようだ。
凪が通う小学校の担任教師・河野瑞樹役に、AKB48卒業後に女優として華々しく活躍する島崎遥香。
その瑞樹に思いを寄せる漁師・守屋浩平役に、スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の主演をはじめ、メンズファッション誌「smart」の専属モデルとして注目される若手俳優の結木滉星。
さらに、凪の母・原田真央役に加藤ローサ、真央と離婚した凪の父・島尾純也役に徳井義実(チュートリアル)、小学校の用務員として子供たちを見守る山村徳男役に嶋田久作、凪の祖母・原田佳子役に木野花と、個性派・演技派俳優が集結した。
映画「凪の島」公式サイト https://nagishima.com/

加藤ローサさんにインタビュー

映画の魅力を語る 加藤ローサさん

加藤さんは地方発の映画の良さに、映画は作り物だけれど、地方で制作する映画は造りも出ない良さがある。出演者やスタッフ多くの地元方が映画作りに参加してくださったおかげで今回の作品ができた。
ぜひ大きなスクリーンで、山口県の美しい風景をスクリーンで見てほしい。地元の方にも、映画で地元の風景を観る機会はなかなかないと思うので、映画館で楽しんでもらいたい。
それと、月1仕事で周南エリアに来ているので、見かけたら声かけてくださいとのことでした。

映画について詳しくは、映画「凪の島」公式サイトをご覧ください。

記事・写真:小濱 奈由多
執筆時期:2022年8月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
※本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

この記事が参加している募集

この街がすき

おすすめ名作映画

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ここからこころつながる周南市 公式note
こんにちは!山口県周南市の公式noteです! ここに”あったか!”と唸る魅力の数々を、ここは”あったかい”と実感する出会いを。 つながったその瞬間、こころに生まれるあったかいもの。それが周南市にあることを、私たちは伝えていきます。