ここからこころつながる周南市 公式note

こんにちは!山口県周南市の公式noteです! ここに”あったか!”と唸る魅力の数々を、ここは”あったかい”と実感する出会いを。 つながったその瞬間、こころに生まれるあったかいもの。それが周南市にあることを、私たちは伝えていきます。

ここからこころつながる周南市 公式note

こんにちは!山口県周南市の公式noteです! ここに”あったか!”と唸る魅力の数々を、ここは”あったかい”と実感する出会いを。 つながったその瞬間、こころに生まれるあったかいもの。それが周南市にあることを、私たちは伝えていきます。

マガジン

  • みんなでつくる周南市ガイドブック

    周南市公認の市民ライターによる、市内での暮らしや風景などの取材記事をnoteにまとめています。実際に周南市に在住・在勤・在学しているからこそできる、生活に密着した情報で、ニッチな周南市ガイドブックの完成をめざします!旅行雑誌とは一味違う、新しい周南市の歩き方をご提案します。みんなでつくる「わたしの周南」 since 2022/02/08

  • ここに"あったか"。周南市

    noteクリエイターの皆さんが投稿している周南市にまつわるあれこれをまとめさせていただいています。

  • 周南市のヒトが好き!

    周南市のインタビューに応じてくださった、市で活躍する人、市外で活躍する市ゆかりの人、その人の思いや人柄を、臨場感あふれる文章と魅力的な写真とともに掘り下げてご紹介!

  • 周南市ふるさと納税

    周南の魅力、ここにあり!あなたのあたたかな応援が力です。 寄付への感謝として、周南市からお礼の品をお届けします。 周南市が誇る数々の銘品をぜひご覧ください。

  • 周南の未来を考えるノート

    市内の企業や団体が取り組んでいる周南の未来のためのSDGsの取り組みを、働く人の目線でご紹介します。

ウィジェット

リンク

記事一覧

レノファ山口FCの新社長 小山 文彦さん。レノファの活躍で、山口をもっと楽しくしたい。

小山 文彦さん。1973(昭和48)年生まれ、周南市須々万出身。沼城小学校、須々万中学校、徳山高等学校と高校までを周南市で過ごし、山口大学へ進学を機に山口市に。大学を…

加藤ローサさんに聞いてみた。周南市も撮影地になった 映画「凪の島」。8月19日より全国順次公開。

山口県の瀬戸内にある大自然豊かな島を舞台に、雄大な海やどこか懐かしい学校、風情のある診療所など風光明媚なロケ地で撮影され、少年少女の心の成長や、子供たちの目を通…

生まれたまち周南にハンドボールで恩返し。元日本代表 東佑三のガッツを見るべし。

東 佑三さん。1985(昭和60)年、周南市生まれ。中学生の時に7歳上の兄の影響でハンドボールを始める。高校はハンドボールの強豪校である下松工業高校に、大学はハンドボ…

柿の種を詰まらせた子どもの口に、ツルがクチバシを突っ込んで助けるワイルドなツルの恩返しが話題の民話「つる柿」

Twitterで周南市が話題になっているらしい。その投稿がこちら。 そして、ついにYahooニュースにも掲載。 これはもう見過ごせません。ワイルドな鶴の恩返しをお伝えします…

レノファ山口FCの新社長 小山 文彦さん。レノファの活躍で、山口をもっと楽しくしたい。

レノファ山口FCの新社長 小山 文彦さん。レノファの活躍で、山口をもっと楽しくしたい。

小山 文彦さん。1973(昭和48)年生まれ、周南市須々万出身。沼城小学校、須々万中学校、徳山高等学校と高校までを周南市で過ごし、山口大学へ進学を機に山口市に。大学を卒業後、東京で会社員を経験し、2006(平成18)年にシステム開発やITコンサルティングなどを手がける株式会社ゴーガを設立。その後、同社を売却し、2016(平成28)年に周南市に本社を置く365y株式会社を設立し、代表取締役に就任(現

もっとみる
加藤ローサさんに聞いてみた。周南市も撮影地になった 映画「凪の島」。8月19日より全国順次公開。

加藤ローサさんに聞いてみた。周南市も撮影地になった 映画「凪の島」。8月19日より全国順次公開。

山口県の瀬戸内にある大自然豊かな島を舞台に、雄大な海やどこか懐かしい学校、風情のある診療所など風光明媚なロケ地で撮影され、少年少女の心の成長や、子供たちの目を通して描かれる心温まる家族の姿を描く『凪の島』が本日8月19日よりムービックス周南、新宿ピカデリーほかで全国順次公開されます。

この作品の監督は、周南公立大学の教授として地方で暮らしながら、映画制作を行う長澤 雅彦さん

あらすじ映画「凪の

もっとみる
生まれたまち周南にハンドボールで恩返し。元日本代表 東佑三のガッツを見るべし。

生まれたまち周南にハンドボールで恩返し。元日本代表 東佑三のガッツを見るべし。

東 佑三さん。1985(昭和60)年、周南市生まれ。中学生の時に7歳上の兄の影響でハンドボールを始める。高校はハンドボールの強豪校である下松工業高校に、大学はハンドボール推薦で大阪体育大学に進学。卒業後は日本ハンドボールリーグに所属し、埼玉県を本拠地としている大崎電気工業のハンドボールチーム「大崎オーソル」に加入し、ゴールキーパーを務める。2008年、24歳以下の男子で編成されるハンドボール学生男

もっとみる
柿の種を詰まらせた子どもの口に、ツルがクチバシを突っ込んで助けるワイルドなツルの恩返しが話題の民話「つる柿」

柿の種を詰まらせた子どもの口に、ツルがクチバシを突っ込んで助けるワイルドなツルの恩返しが話題の民話「つる柿」

Twitterで周南市が話題になっているらしい。その投稿がこちら。

そして、ついにYahooニュースにも掲載。

これはもう見過ごせません。ワイルドな鶴の恩返しをお伝えします。
はじまり、はじまりー

民話「つる柿」

特別天然記念物八代のツルおよびその渡来地である周南市八代地区には、ツルにまつわる民話がいくつか残されています。ここでは、ツルと村人との心温まる話の「つる柿」の民話を紹介します。

もっとみる