ここからこころつながる周南市 公式note

こんにちは!山口県周南市の公式noteです! ここに”あったか!”と唸る魅力の数々を、ここは”あったかい”と実感する出会いを。 つながったその瞬間、こころに生まれるあったかいもの。それが周南市にあることを、私たちは伝えていきます。

ここからこころつながる周南市 公式note

こんにちは!山口県周南市の公式noteです! ここに”あったか!”と唸る魅力の数々を、ここは”あったかい”と実感する出会いを。 つながったその瞬間、こころに生まれるあったかいもの。それが周南市にあることを、私たちは伝えていきます。

マガジン

  • みんなでつくる周南市ガイドブック

    周南市公認の市民ライターによる、市内での暮らしや風景などの取材記事をnoteにまとめています。実際に周南市に在住・在勤・在学しているからこそできる、生活に密着した情報で、ニッチな周南市ガイドブックの完成をめざします!旅行雑誌とは一味違う、新しい周南市の歩き方をご提案します。みんなでつくる「わたしの周南」 since 2022/02/08

  • ここに"あったか"。周南市

    noteクリエイターの皆さんが投稿している周南市にまつわるあれこれをまとめさせていただいています。

  • 周南市のヒトが好き!

    周南市のインタビューに応じてくださった、市で活躍する人、市外で活躍する市ゆかりの人、その人の思いや人柄を、臨場感あふれる文章と魅力的な写真とともに掘り下げてご紹介!

  • 周南市ふるさと納税

    周南の魅力、ここにあり!あなたのあたたかな応援が力です。 寄付への感謝として、周南市からお礼の品をお届けします。 周南市が誇る数々の銘品をぜひご覧ください。

  • 周南の未来を考えるノート

    市内の企業や団体が取り組んでいる周南の未来のためのSDGsの取り組みを、働く人の目線でご紹介します。

ウィジェット

リンク

記事一覧

自分たちが美味しいと信じるものを

自宅の庭先の茶の木から地域ブランドを。「鹿野和紅茶」開発プロジェクト周南市北部に位置し、錦川の源流から流れる美しい水と澄んだ空気を有する自然豊かな鹿野地域。ここ…

まちなか動物園「アジアの熱帯雨林」は想像以上に楽しかった!

私は「動物園」という施設のことをとても身近に感じています。そして、県外の友達にそのことを話すと、とても羨ましがられるのです。 「まちなかに動物園があるっていいな…

海の青さに負けない高校生たちの本気の青さ - 周南高校生写真大会2021 - 2日目

大会レポート Day 2 - 2021年10月24日(日)9:00 オリエンテーション 2日目となる最終日がはじまります。 昨日の学びの成果を作品で表現しようという高校生たちのやる気が…

海の青さに負けない高校生たちの本気の青さ - 周南高校生写真大会2021 - 1日目

初めての開催となる周南高校生写真大会の表彰式。優勝校の発表で歓喜の声があがった。 優勝したのは、新南陽高等学校総合文化部写真部門のチームぱおん。他校には全国レベ…

自分たちが美味しいと信じるものを

自分たちが美味しいと信じるものを

自宅の庭先の茶の木から地域ブランドを。「鹿野和紅茶」開発プロジェクト周南市北部に位置し、錦川の源流から流れる美しい水と澄んだ空気を有する自然豊かな鹿野地域。ここでは、古くからお茶の生産が盛んで、昭和初期には約8トンものお茶が生産されていました。

現在でも、田植えの終わる時期に、農家では一斉に茶摘みが始まります。そこでは、脈々と受け継がれてきた「手摘み、手揉み、釜炒り、天日干し」の昔ながらの製法で

もっとみる
まちなか動物園「アジアの熱帯雨林」は想像以上に楽しかった!

まちなか動物園「アジアの熱帯雨林」は想像以上に楽しかった!

私は「動物園」という施設のことをとても身近に感じています。そして、県外の友達にそのことを話すと、とても羨ましがられるのです。

「まちなかに動物園があるっていいなあ」

高校までずっと周南市に住んでいた自分にとっては普通のことでしたが、一歩周南市を出ると、まちなかに動物園があることがとても珍しいことのようです。
ちなみに、私が徳山動物園の中で一番好きなのは「アライグマ」です。のんびりと過ごす仲のい

もっとみる
海の青さに負けない高校生たちの本気の青さ - 周南高校生写真大会2021 - 2日目

海の青さに負けない高校生たちの本気の青さ - 周南高校生写真大会2021 - 2日目

大会レポート

Day 2 - 2021年10月24日(日)9:00 オリエンテーション
2日目となる最終日がはじまります。
昨日の学びの成果を作品で表現しようという高校生たちのやる気が、そこら中にあふれ、一緒にいる私たちも前向きな気持ちになりました。
藤岡先生の話を聞く高校生の姿は清々しい。

オリエンテーションで、本日のスケジュールや大会ルールをおさらいし、参加者はいよいよ、最終日の舞台である

もっとみる
海の青さに負けない高校生たちの本気の青さ - 周南高校生写真大会2021 - 1日目

海の青さに負けない高校生たちの本気の青さ - 周南高校生写真大会2021 - 1日目

初めての開催となる周南高校生写真大会の表彰式。優勝校の発表で歓喜の声があがった。
優勝したのは、新南陽高等学校総合文化部写真部門のチームぱおん。他校には全国レベルの強豪写真部もいた中で、この優勝は本人たちにとっても予想外ではなかっただろうか。
しかし、彼女たちの本気の2日間を見ていれば、結果は妥当だったと言い切れる。うれし涙とくやし涙が交錯する会場は、参加者、大会関係者の達成感で包まれた。
初めて

もっとみる